TOP
NEWS
会社概要
業務内容
環境・品質活動
東予の水生生物
リンク
お問い合わせ サイトマップ 利用上の注意
■概要
 従業員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を
行うため、次のように行動計画を策定する。
 
 1.計画期間  平成27年3月1日 〜 平成30年3月31日
  
 2.内容
  
 目標1:フレックスタイム制度等の子供を育てる従業員が利用できる措置の導入の検討
<対策> 月単位のフレックスタイム制度の導入
 
 目標2:子どもの看護の休暇について、時間単位で取得できる等より利用しやすい
      制度の導入の検討
<対策> 時間単位で取得できる「育児特別時間制度」の検討と導入をはかる。
 
 目標3:妊娠中や出産後の女性従業員の健康の確保について、従業員に対する制度の
     周知や情報提供
<対策> 育児休業法に基づく当社の育児休業規程及び諸制度に関連する資料を
     作成し、該当する社員に対し案内する
 
 目標4:家族参観日の実施
<対策> 育児に対する職場の理解を深め、子育て支援を盛り上げる社内風土を作る。